人気ブログランキング |

時田工務店が手がける建設現場から、日々形になっていく建物の様子を紹介します


by tokita-matsuyama

コンクリート工事のまとめ

10月になりました。涼しくなって作業もしやすくなりました。

e0286845_17534270.jpg


こんにちは。現場は本日も工事中です。

e0286845_15473960.jpg

e0286845_15482636.jpg


本日は防水屋さんが外部のシーリング打設、大工さんが木枠の加工と外壁の防水透湿シート張りを行っています。

怪我のないように頑張って作業しましょう。




前回の記事でコンクリートの打設まで振り返ってみましたが

今回は型枠脱型したコンクリートを見てみましょう。


e0286845_15575032.jpg


まずは型枠解体します。

型枠を解体するにはコンクリートの強度が出るまで養生期間を設け、

強度が出たことを確認して型枠解体をします。




さぁ型枠解体が終わりました。

コンクリートの仕上がりはどうでしょうか・・・?















e0286845_1653715.jpg
e0286845_166135.jpg
e0286845_1665249.jpg


どうですか。いいじゃないですか。
普通の打ち放しと違う杉型枠の仕上げ。

普通のコンパネに杉板を打ち付けてコンクリートを打設するとこのように
杉板模様に打ち上がるのです。

e0286845_1744265.jpg

※写真は杉型枠にアク止めを塗っているところ




いかがでしょう。

とてもいいコンクリートが打ち上がったと思います。

打ち放し仕上げだらけでしたが、打設の仕方などの打ち合わせを十分に行ったので

コールドジョイントなどもなく良く打ち上がりました。




次は建方を振り返ってみていこうと思います。

いいコンクリートも打ち上がったので木造のほうも楽しみですね。
by tokita-matsuyama | 2012-10-05 17:56